★【北海道】引退・退団選手のお知らせ

(c) CWS Brains, LTD.
▽この度、Fリーグ2017/2018シーズンをもちまして、神敬治選手が引退、また3名の選手が退団することとなりましたのでお知らせいたします。なお、来月の全日本選手権出場後、3月18日(日)開催の2017オフィシャルファンクラブ感謝祭(ファンクラブメンバー限定)にて、選手より改めて引退・退団のご挨拶をさせていただきます。今後の彼らの活躍を期待するとともに、エスポラーダ北海道への変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

【引退】
≪NO.14 神敬治(FP)≫

■生年月日:1980月6月4日(37歳)
■出 身 地:北海道室蘭市
■前 所 属:バサジィ大分(2008~2009シーズン)
■各年成績:【Fリーグ登録数・得点】※通算245試合47得点
(F2008)21試合4得点(F2009)26試合4得点(F2010)19試合2得点(F2011)16試合3得点
(F2012)21試合3得点(F2013)34試合12得点(F2014)28試合4得点(F2015)24試合7得点
(F2016)27試合5得点(F2017)29試合3得点
≪神選手のコメント≫
「この度、エスポラーダ北海道No.14神敬治は、今シーズンをもちまして現役を引退することを決断致しました。22歳でフットサルに出会い、東京・静岡・大分、そして生まれ育った北海道でたくさんの方から多くの事を学び、笑い、苦しみ、もがき、涙したこともありました」

「一生の仲間と出会い忘れられないほどの想い出を作れたこと、チームメイトや対戦するライバル達と凌ぎを削り闘い合えたこと、震え上がる程の声援の中でプレーさせて頂いたこと、思い返すと熱くとても刺激的な毎日だったと思います。線も細く足も決して早くない私が、この歳まで現役選手としてやりきることができたのは簡単なことではありませんでしたが、フットサルにどっぷり浸かり、大きな怪我などありながらも真摯に向き合うことができた自分自身を誉めてあげたいと思います。そして今まで頑張って走り続けてくれた体を労り休ませてあげようと思います」

「今後は微力ではありますが、今まで培った経験を、私なりにエスポラーダをはじめフットサル界に還元していけたらと考えています。良い時も苦しい時も共に戦い続けてくれたチームメイト、僕たちに力を与え続けてくれるクラブやスポンサー・関係者のみなさま、いつもそばで支えてくれた家族、そして声を枯らし応援し続けてくれたサポーターのみなさまに心より感謝致します。本当にありがとうございました。3月の全日本選手権も変わらず全力で戦いますので、引き続き熱い応援をよろしくお願い致します」

【退団】
≪NO.15室田翔伍(FP)≫

■生年月日:1988月4月10日(29歳)
■出 身 地:北海道札幌市
■前 所 属:Corrida・de・Toros(北海道フットサルリーグ)
■各年成績:【Fリーグ登録数・得点】※通算204試合26得点
(F2009)17試合得点なし(F2010)21試合2得点(F2011)24試合4得点(F2012)23試合5得点
(F2013)9試合1得点 (F2014)29試合5得点(F2015)21試合得点なし(F2016)29試合2得点(F2017)31試合7得点
≪室田選手のコメント≫
「道リーグ時代の初年度から今まで10年間。このチームで、フットサルプレーヤーとしても、人間としてもとても多くのことを学び経験できたことは自分にとっての財産だと思っています!」

「ホームの雰囲気や、アウェイも含めてサポーターのみなさんの熱い応援、その中でピッチに立ちプレーできたことは本当に幸せでした!来月には全日本選手権が残っていますので、もう少しだけ応援よろしくお願いします!仲間を信じ、最後まで走り続け、最高のプレーで恩返しできるように頑張ります!10年間ありがとうございました」

≪NO.16堂下透(FP)≫

■生年月日:1996月12月11日(21歳)
■出 身 地:北海道札幌市
■前 所 属:Safilva(北海道フットサルリーグ)
■各年成績:【Fリーグ登録数・得点】※通算3試合得点なし
(F2017)3試合得点なし
≪堂下選手のコメント≫
「今シーズンをもちまして、エスポラーダ北海道を退団することになりました。結果を残せず、苦しいと思うこともありました。でもこのチームでフットサルに向き合えたことは自分にとって貴重な経験でしたし、素晴らしい仲間やスタッフ、スポンサー様、サポーターやファンの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。一年間という短い間でしたが、この経験を生かし、次のステージでも頑張っていきたいです! 本当にありがとうございました」

≪NO.19小林寛季(FP)≫

■生年月日:1993月2月26日(24歳)
■出 身 地:北海道石狩市
■前 所 属:北海道大学フットサル部 Esperanza
■各年成績:【Fリーグ登録数・得点】※通算12試合1得点
(F2017)12試合1得点
≪小林選手のコメント≫
「1年間という短い間でしたが、たくさんの応援をありがとうございました。一身上の都合により、4月から北海道を離れることになったため退団することを決断いたしました。少しずつですが試合にも出場できるようになりゴールも決め、これからという時に退団ということになり、チームに貢献もできないまま去るのは非常に残念で悔しい思いもありますが、これからはファンの皆さまと共にエスポラーダを応援していきたいと思っております! 1年間本当にありがとうございました」

以上

戻る
(C)Japan Futsal Federation
(C) CWS Brains, LTD.