★【浦安】岩本昌樹選手、現役引退のお知らせ

(c) CWS Brains, LTD.
▽いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

▽岩本昌樹選手が2017-18シーズンを持ちまして現役を引退することをお知らせいたします。

・岩本昌樹選手プロフィール
【生年月日】1976年1月5日
【出身地】千葉県千葉市
【選手経歴】
1998-2002 PREDATOR FC
2002 Albacete
2002-2003 Nazareno
2003-2007 PREDATOR URAYASU FC
2007-2018 バルドラール浦安

【コメント】

「今シーズンをもちまして、現役を引退する決断をいたしました。バルドラール浦安で11年、前身のチームでもあるプレデターを立ち上げてからは今年で20年。これまで一人でも多くの方にフットサルを知ってもらいたいという想いと、日本フットサルの発展のために、自分らしく走り続けてきました」

「フットサルを通して得た、素晴らしい仲間と、素晴らしい経験は、何物にもかえがたい自分の財産になりました。
そして、これだけ長い間現役としてプレー出来たのは、ファンサポーターの皆さんをはじめ、たくさんの方の応援や支えがあったからだと思っています」

「良いときも悪いときもいつも背中を押し続けてくれたファンサポーター、そしていままで関わってくれたすべての方への感謝の気持ちは、とても言葉では表現できないくらい感謝の気持ちで一杯です」

「まだ来月に行われる全日本選手権が残されています。これまで応援していただいた方へ、少しでもプレーで恩返しできるように、そして最後の戦いの舞台で、選手、監督、スタッフ、ファンサポーター、すべての方が最高の笑顔になれるような結果を出せるよう、全力で臨みたいと思います」

「また今後については、決まり次第あらためてご報告させていただきたいと思っております。本当に長い間ありがとうございました」

戻る
(C)Japan Futsal Federation
(C) CWS Brains, LTD.