★金山「勝ち切れたことはプレーオフに繋がる」《町田vs仙台》

(c) CWS Brains, LTD.
◆ペスカドーラ町田
▽金山友紀選手
――試合を振り返って
「監督が試合前に話していましたが、仙台はここ最近の勝率が良くて、難しい試合になると話していました。その通りになった試合でしたが、その中で最後に勝ち切れたことはプレーオフに繋がる部分としてプラスに捉えたいです。パワープレーで点が取れましたが、通常の中でもっとゴールを奪うことを追求していかないといけません。その部分をしっかり来週出せるようにしたいと思います」

「また、今シーズンは監督も言ったように途中から負けずにこられています。それを自信にしつつ、チームで持っている課題を克服したいと思います。去年とメンバーはそれほど変わっていませんが、今シーズンは今シーズンのチーム。戦って最後のプレーオフにどう仕上げて行くがが大事です。その部分で来週、再来週でベストな状態に持っていけるようにそこだけ考えて取り組んで行きます」

戻る
(C)Japan Futsal Federation
(C) CWS Brains, LTD.