★ペドロコスタ監督「見ていた人たちも満足できる試合」《名古屋vs湘南》

(c) CWS Brains, LTD.
◆名古屋オーシャンズ
▽ペドロコスタ監督
――試合を振り返って
「選手にお疲れ様ですと称えたいです。決勝のような試合で、見ていた人たちも満足できた試合だったと思います。試合というよりも戦いでしたし、両チームともにプレーオフに向けて勝ちにこだわった戦いができました」

「お互いに別の戦略を立てて、お互いの特長がでた面白い試合だったと思います。先制できたことがこの試合で大きい部分でした。そこから流れが作れたので、大きな分かれ目でした。相手の攻撃に押される場面がありましたが、想定内でした。我慢強く抑えて、パワープレーも長い時間忍耐が必要でしたが、うまく耐えることができました。プレーオフに向けても良い流れが作れました」

「今シーズンに関して、ただ、まだシーズンは終わっていません。1番の目標はプレーオフ決勝で勝つこと。ここまでの選手やスタッフの頑張りは評価していますし、感謝しています。何カ月も繰り返し努力をして、チームがまとまり、その繰り返しが今のチームになっています」

「シーズンを通して良い時期と悪い時期がありました。ただ、今は一番のピークに持って来ていると思うので、正しい道を進んでいると思います。決勝の舞台でぶつけたいと思います」

戻る
(C)Japan Futsal Federation
(C) CWS Brains, LTD.