★アルトゥール「Fリーグは世界レベルに達するほどのレベルにある」《大阪vs浜松》

(c) CWS Brains, LTD.
◆シュライカー大阪
▽アルトゥール選手
――試合を振り返って
「すごく良い立ち上がりを見せることができました。ただ、ゲームの中ではディフェンスの質が落ちた時間帯や苦しんだ時間があったので修正しなければいけません。それでも一番の目的はプレーオフの枠を勝ち取ること。勝利が一番のポイントだったので達成できて嬉しく思っています」

「自分自身の経験で話せば、リーグは11年目です。率直に今シーズンのリーグのレベルは去年と比べてもすごく上がっています。世界レベルに達するような感覚を受けるほど、選手、チームとしてのレベルアップを感じます。ただ、こういうことを言うことは良くないかもしれませんが、レフェリーも含めて一緒に選手、クラブをさらに発展していかなければいけません。全員で力を合わせてそういう方向を向いて行くことが必要だと思っています」

戻る
(C)Japan Futsal Federation
(C) CWS Brains, LTD.